TESTIMONIALS

Together with our ambassadors we make our contributions in writing the the most exciting pages in sport history and we share our lifestyle attitude

TARO DANIEL(JPN) ダニエル 太郎(日本)

TENNIS

2015年から新たにディアドラとフットウェア契約を締結した次世代期待のATPツアープレーヤー。日本代表としてDAVIS CUPでも活躍。スペインを拠点に世界に挑戦するディアドラプレーヤーである。

誕生日:1993年1月27日
出身:アメリカ・ニューヨーク
国籍:日本
身長:190cm
利腕:右利き・両手打ちバックハンド
好きなサーフェス:クレーコート
特徴:優れたフットワークと鋭いグランドストローク

ATP ランキング: シングルス最高位 85位

used by TARO DANIEL

S.PRO EVO ⅡAG

ダニエル太郎選手のフットワークを支えるワンピースタン採用モデル。2017年モデルではアグレッシブなブラック×メタリックゴールドカラーを採用。

LUKAS LACKO(SVK) ルーカス ラコ(スロバキア)

TENNIS

2010年からディアドラと契約しているATPツアープレーヤー。グランドスラム4度のベスト32進出、楽天ジャパンオープンではベスト8に進出する等、数々の活躍を見せてきたLUKAS。今後もディアドラと共に世界に挑戦し続けます。

誕生日:1987年11月3日
出身:ピエスチャニ
国籍:スロバキア
身長:185cm
利腕:右利き・両手打ちバックハンド
好きなサーフェス:ハードコート
特徴:強力なサービスと安定したストロークが武器

ATP ランキング: シングルス最高位 44位

used by LUKAS LACKO

S.BLUSHIELD AG

新開発BLUSHIELDテクノロジーを搭載する事で、異次元の安定性と反発性を両立したアスリートターゲットモデル。主にテニスのストローク時に生じる踏ん張り、蹴りだしをパーフェクトにサポート。エリートプレーヤーの要求に応える最高レベルのスタビリティーモデル AGバージョン。ATP TOURプレーヤー LUKAS LACKO着用モデル。

ISSEY NAKAJIMA-FARRAN(JPN) 中島ファラン一生(カナダ/日本)

FOOTBALL

カナダ代表として海外でプレーする中島ファラン一生はFOOTBALLだけでなく、アートの世界でも才能を発揮する人物。スピードを生かした彼のプレースタイルを支えるのは MW RB BLUSHIELD BSH12。

誕生日:1984年5月16日
出身:アルバータ州カルガリー
国籍:カナダ
身長:177cm
利き足:右足
所属チーム:トレンガヌFA

used by ISSEY NAKAJIMA-FARRAN

MW RB BLUSHIELD BSH12

高いクッショニングと安定性を生み出すNEWテクノロジーBLUSHIELDを搭載したハイブリッドモデル。1990年代当時、マッチウィナーに採用されたワンピースタンを採用、優れたホールド性も実現しています。

GENTA MIZUKAMI(JPN) 水上 玄太(日本)

FUTSAL

2015-16シーズン終了時点で通算243試合に出場しており、歴代最多出場記録を保持しているフットサルプレーヤー。過去3度のベスト5選出。Fリーグ通算155ゴール(2015-2016シーズン終了時点)

誕生日:1983年5月24日
出身:北海道札幌市
国籍:日本
身長:170cm
利き足:右足
所属チーム:エスポラーダ北海道

used by GENTA MIZUKAMI

MW-TECH RB R ID

R.BAGGIOを支えたM.WINNER TECHシリーズIDモデル。Fリーガー水上玄太選手が着用するフットサル対応ハイスペックアイテム。